車 査定



車の査定額大幅アップの一つ タイミング

車の査定額を上げるためにまず大事なのがタイミングを見計らう事。車種によって高く査定してもらえる時期もあれば思ったより査定額が伸びない時期もあります。例えばの話ですが、オープンカーだったら春先だと査定額が高くつきます。四駆だったら秋に査定してもらえるとより良い結果になるでしょう。中古車業界にとって売れる在庫車種の確保が第一なのでその時期に合わせて車の査定をしてもらい売り払うのが一番効率がいいかと思われます。さらに中古車業界では買取額の計算の仕方は月で万単位、日にすると千単位で車の価値が低くなると言われています。車を売ろう、と考えた場合はすぐに行動するのが吉と言えるでしょう。ちなみに車の傷、ヘコミは直して持って行かない方がいいかもしれません。修復費用を上回る査定額が出る事は稀なので、とりあえずは査定に出す事が先決。簡単に修復できる程度の傷であれば大きな影響が出ないケースもあります。内外装が綺麗な車はより高い査定額がつきやすいです。車に愛情を感じられるような保存状態だと第一印象がまるで違います。査定をする側も人間ですからw車内の匂いも実は査定に軽く影響を与えるケースがあります。できるだけ消臭剤などを使って匂いをとっておく事が大事でしょう。それと中古車業界で人気の車のボディカラーは白と黒です。色のブームに影響されず、いつでも平均的に高く評価されるのが特に白…となってます。現状はパールホワイトが一番人気でしょう。それと前回も話しましたが、複数の業者に査定してもらうのがいいでしょう。意外と大きく金額に差が出る事だってあるので、少しでも高く査定してもらいたい時はめんどくさがらずに手間と時間をかける事が大切です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。